そろもんとあそぶ

星6絵隠していないので注意

【メギド72】不死者育成について【初心者向け】

こんにちは、海月です。

今回はこれから不死者育成に取り掛かろうと思っている方向けに、育成が楽なキャラ、そこまで採用頻度が高くないので育成優先度が低いキャラなどを解説します。

・不死者について

4~5章で仲間になるパイモン、バエルなどのキャラを指します。育成難易度は普通のキャラより難しく、7章加入キャラより簡単です。育成には大幻獣の攻略が必須です。

パイモン

強さ:高 育成難易度:中 育成優先度:中 専用オーブ優先度:中
f:id:kurage_tei:20200307095941j:image

f:id:kurage_tei:20200307101111j:image

パイモンラッシュ(パイモンのMEを活かした速攻型の編成)」と呼ばれるラッシュパを組むなら是非育てておきたい性能です。MEだけを目当てにするなら星5辺りで止めても問題なしなので、何がなんでも優先する必要はない。対応する大幻獣はポルターガイスト。しっかりと対策を行えば攻略はそこまで困難ではないはず。専用オーブは自身へのアタック追加。余力があれば取りたい。

・バエル

強さ:(一部では)高 育成難易度:低 育成優先度:高 専用オーブ優先度:低

f:id:kurage_tei:20200307101232j:imagef:id:kurage_tei:20200307101250j:image

どこにでも行けるという強さではないが、刺さるところでは刺さりまくる。ルゥルゥなどを始めとする海洋生物に対しては非常に強いです。育成も不死者の中では楽な方なので是非育てておきたいです。対応する大幻獣はユグドラシル。複雑なギミックも無く倒しやすいです。捕獲は亜種で。バエルは特攻オーブを装備することが多いため、専用オーブは取らなくて良いです。

・ベレト

強さ:低 育成難易度:低(フラカン特攻キャラがいればより下がる) 育成優先度:低 専用オーブ優先度:中

f:id:kurage_tei:20200307131552j:imagef:id:kurage_tei:20200307131559j:image

育成は比較的簡単なものの、使う局面が少ないです。怒涛パには一応入る。対応する大幻獣はアシュレイト。素材集めなら亜種のフラカン回った方が絶対良いです。凍結が効く敵は少ないので専用オーブは取らなくていいです。

・ベリアル

強さ:高 育成難易度:高 育成優先度:高 専用オーブ優先度:高

f:id:kurage_tei:20200307133802j:imagef:id:kurage_tei:20200307133832j:image

絶対星6まで育てて専用オーブも取りましょう。貴重な点穴アタッカーで、ベリアルさえいれば点穴が必要とされる場所はだいたい攻略できます。ベリアルで攻略する事を想定したステージも数多くあるので優先して育てましょう。対応する大幻獣はルゥルゥ。バエルやシャックスを育てれば配布でも行けます。専用オーブは世界が変わる。

・バラム

強さ:(一部では)高 育成難易度:高 育成優先度:中 専用オーブ優先度:中

f:id:kurage_tei:20200307134953j:image
f:id:kurage_tei:20200307135016j:image
f:id:kurage_tei:20200307135032j:image
刺されば強いですが(サルガタナスVH、バラム)強い場面が狭い。育成難易度も高い。ただ、一人で3つの状態異常を扱える唯一性、専用霊宝がまだということから、育てて損はないキャラだと思います。対応する大幻獣はオスカー。ベリアルがいれば攻略が楽になる。専用オーブは2種類。基本的には覚醒増加のアッキピテルの方が使い勝手がと思います。オスカーも悪くない。 

・アスモデウス

強さ:高 育成難易度:高 育成優先度:高 専用オーブ優先度:低

f:id:kurage_tei:20200307140238j:image
f:id:kurage_tei:20200307140410j:image
強い。ガチャキャラを含めても最強クラスのアタッカーです。MEも非常に強力なため、多くの編成に組み込まれます。育成難易度は高いですが、その分強力。絶対後悔しないです。対応する大幻獣はドゥーム。これも亜種の方が素材は楽です。特攻オーブを装備することが多いので専用オーブはあまり必要ない。