【みんなの勝算あり】ファロオース討伐

こんにちは、海月です。今回は新討伐「ファロオース」の攻略解説を行います。より幅広い層の方の参考にしてもらう為、私の周回編成だけでなく、提供された「みんなの勝算」も紹介します。

ボスステータス

シフト前(ここでは強モードと記載)

f:id:kurage_tei:20191109094449j:image

シフト後(ここでは弱モードと記載)

f:id:kurage_tei:20191109094516j:image

下準備

相手は大幻獣。安定して周回するためにはある程度の下準備が必要になります。以下の2つの内どちらかは用意しないと勝つのは厳しいです。

・ベルフェゴール(できれば星4以上)

今までの大幻獣の例に漏れず、直近のストーリー加入メギドが攻略の鍵となっています。ファロオースにダメージを与えるためには味方全員のHPを60%以下にしてシフトさせる必要があります。その対策として、覚醒スキルでのHP調節が有効打となります。シフト後もアタッカーを務めれるのもGood。

・死線の騎手

f:id:kurage_tei:20191109094728j:image

七章二節のハードをクリアすると貰えるオーブ。「両隣」の対象が同列だけなのには注意。

貴重な能動的にHPを減らせるオーブです。レベル上げは余裕があれば。

討伐の流れ

1.シフトさせる

強モードのファロオースはダメージを75%軽減してきます。約10万のHPをこの軽減率から削り切るのは困難。シフトさせれば逆に、被ダメージ50%上昇の特性が発動するので、味方全員のHPを60%以下にしてシフトさせましょう。強モードファロオースの覚醒スキル、奥義はどちらも厄介なため、できれば奥義前にシフトさせたいです。ボスの攻撃だけを頼って味方全員のHPを調整するのは困難なので、基本的にはベルフェゴールのHPを削る→ベルフェゴールの覚醒スキルの流れで調節することになります。

f:id:kurage_tei:20191109103927j:image

ベルフェゴールのHPを60%以下にするためには

Cメフィストのスキル(2回)

ベルフェゴールスキルの反動(2回)

死線の騎手(1回)

ボスのスキル、アタック(ベルフェワントップ編成なら確実にターゲットに、1回)

などの方法がオススメです。能動的に削る場合は盾役で守りながら行うのがオススメです。

2.再シフトさせないように殴る

弱モードシフトさせればあとは強モードへ再シフトさせないように殴るだけです。ファロオースは防御力も低く、地形も有効なため、幅広い手段で削ることができます。ここで注意すべき点はボスの奥義(こちらのHPを100%回復+フォトン容量減少)です。これを受けるとボスがまた強モードに戻ってしまいます。ボスは特性で覚醒ゲージ増加量+1を持つ上、覚醒減少が通りません。対策としては、奥義を受けてから死線の騎手でHPを削りベルフェゴール覚醒スキル発動があります。ファロオースより遅く、ベルフェゴール(星5,レベル60)より早いカウンターメギド(ガミジン、グレモリー、ザガン レベル70時)なら、奥義を受けた直後に死線の騎手を発動できるのでオススメです。もちろんベルフェゴールに死線の騎手を持たせるのも可。

 

攻略編成

f:id:kurage_tei:20191109102319j:image
私の周回編成です。(オーブ1個入手までやった)実装してからまだそんな経ってなかったので、あれだけ推してた死線の騎手が入っていなかったりするのはご愛嬌… 今なら絶対入れます。事故多めで高速周回できるって感じの編成ですね。前列を2人にすることでベルフェゴールに攻撃が当たりやすいようにしています。

・バエル

後列のスナイパーならなんでも。主な役割はオーブでの火力補助です。スキルでのチャージ強化で変わった動きができるかもしれない。

インキュバス

背水状態で戦うことになるため、インキュバスの奥義を連続で発動するのが容易です。瀕死時バリアMEが欲しいのでこの位置に。ベルフェME(瀕死時攻撃力アップ)を受けるレッドウィング+アタック強化した奥義2発で捕獲ラインまでもっていけます。オーブは絶対に死線の騎手の方がいい。

・ベルフェゴール

この編成の鍵。1ターン目にチャージ+アタック+スキルなどと積んで、ボスの攻撃を受けてから、覚醒スキルによるHP調整を行います。MEのおかげで簡単には死なないのがありがたい。フォトン運によっては無理なので諦めも肝心。オーブはノックバックが怖いので入れてます。

・ムルムル

後列のスナイパーならなんでも。オーブ役です。

・フォラス

アタック強化+オーブ役。奥義でのダメ押しもできる。

立ち回り

・1~2ターン目

f:id:kurage_tei:20191109104056j:image

ボスにスキルを取らせつつ、ベルフェゴールの覚醒スキルを発動させます。上のように1ターン目でHPできなくても2ターン目で挽回しよう。

・2~4ターン目
f:id:kurage_tei:20191109104359j:image

インキュバスとベルフェゴールで削っていく。上のような積み方だと勝ち確。オーブでの火力上げも忘れずに。ここでも優先して相手に取らせたいのはスキル。

備考

状態異常はアクィエルの補助があれば感電・悪夢・睡眠が通ります。特に悪夢・睡眠は非常に強力なので狙ってみても良さそう。

ボスが奥義で使う「侵食」はオーブ使用時にはダメージがありません。また、こちらの地形を上書きすることでも対処可です。

弱モードのファロオースは全覚醒ゲージ増加量+1を持っています。なるべくスキルを取らせたい。

みんなの勝算

本編ですね() Twitterで募集してみたら素晴らしい編成が2件届いたので紹介していきます。両方とも非常に参考になるはず。

アスモデウスを火力枠にした編成(ンハスモメユ氏)

f:id:kurage_tei:20191109104946j:image

ザガンでファロオースに先行してかばって、安全にベルフェのHPを死線の騎手で削る編成ですね。アタック強化せずに突風アスモ奥義で捕獲ラインにもっていけるとのこと。なんとこの方動画まで提供して下さったので貼り付け。ンハスモメユ on Twitter: "一応流れ取りました 捕獲はフォラススキルなしでできます… "

ほぼ配布編成(空羊氏)

f:id:kurage_tei:20191109105502j:image

空羊(そらひつじ)@ゲーム垢 on Twitter: "(自由枠) バーサク付与 リーダー アタッカー 壁役 2ターン目にHP50%前後のベルおじで双天秤して、シフト後はオジサン覚醒溜め気味で相手の奥義に合わせてオーブ→双天秤で再シフト阻止 を最優先に ベルおじとベレトをバーサクにできれば長期化歓迎できますが再シフト防いでればそんなにかからない印象… https://t.co/S9XfSQ6EEf"

(自由枠) バーサク付与 リーダー アタッカー 壁役
2ターン目にHP50%前後のベルおじで双天秤して、シフト後はオジサン覚醒溜め気味で相手の奥義に合わせてオーブ→双天秤で再シフト阻止 を最優先に
ベルおじとベレトをバーサクにできれば長期化歓迎できますが再シフト防いでればそんなにかからない印象 (上ツイート原文ママ

こういう攻略見習いたい。

 

この場で改めて、編成提供ありがとうございました!

 

コメントでリクエスト受付中です!

 

【ネタバレ注意】七章二節攻略メモ:ベリーハード


ネタバレ注意!

 

 

 

 

 

 

 

 


f:id:kurage_tei:20191104160757j:image

↑ネタバレ回避サムネクライス

こんにちは、海月です。

前回の記事で書いたように、今回はベリーハード攻略をして来ました。勝算の参考に…!

ノーマル版はこちら【ネタバレ注意】七章二節攻略メモ:ノーマル【メギド72】 - そろもんとあそぶ

ステージ65:ウィチセ

f:id:kurage_tei:20191104160426j:imagef:id:kurage_tei:20191104160524j:image

・ノーマルからの変更点

取り巻きスキルの凍結確率が60%に

状態異常耐性MEや大幻獣オーブ「アビスハンター」などでの対策は必須

ウィチセの特性が強化

かばうを無視してボス優先で倒さなければ厳しい

・クリア編成

f:id:kurage_tei:20191104161157j:image

・立ち回り

f:id:kurage_tei:20191104161250j:image

新AIはフォトンを多く積んだ敵をターゲットにしやすい傾向があります。そのため、フォカロルにフォトンを優先的に渡し、後列への被害を抑えます。たまにターゲット誘導が事故るのでそこは上手く回復して対処。ボス削りはフェイタルブレードで行います。劣化アタックフォトンはなるべく取りたくない。

f:id:kurage_tei:20191104161526j:image

最終的にはここまでカチコチになるので耐久戦に持ち込めるはず。

ステージ66:大王吾妻

f:id:kurage_tei:20191104161633j:image

・ノーマルからの変更点

ボスの帯電地形効果が全体に

これが非常に厄介。列地形での上書きが不可能なので、キャラがいない場合は地形を上書きする戦法を取るのは難しいです。

・クリア編成

f:id:kurage_tei:20191104162002j:image

・立ち回り

アスモデウスのMEのおかげで、ウァサゴ奥義+フォラスオーブでオリアスの覚醒スキルを最速で撃てます。ズルです()シフト後はアスモデウスとベインチェイサーで。

ステージ67:カイル

f:id:kurage_tei:20191104162246j:imagef:id:kurage_tei:20191104162224j:image

七章二節で一番難しいステージだと思います。

・ノーマルからの変更点

ステータス上昇のみです。

なぜここが難関なのか 

・ボスの全体化が全体化する

・雑魚がトルーパー→スナイパーの採用は危険

・強化解除あり→全体化への対処の幅が狭まる

・劣化フォトンにより戦局が不安定に

・特性もあり、取り巻きがしぶとい

気を強く持って戦おう…

・長考の末に生まれたクリア編成

f:id:kurage_tei:20191104162636j:image

最初は束縛使ってたのですが信用できない確率だったので、ボス速攻…?パにしました。一見メギド同士のシナジーがそこまで無さそうに思えるのですが、劣化フォトン出現という環境に合わせると結構強い動きができます。取り巻きがトルーパーなので前列パで。

勝利した立ち回り

1ターン目

ティアマトにスキルを3つ(劣化問わず)スキルによる列覚醒は劣化フォトンでも問題なくできます。

2ターン目

アミーオーブ+覚醒貯め、アスモデウスの覚醒貯め、フォカロルの奥義発動、ナベリウスオーブ発動

3ターン目

アミー奥義でアタックフォトン配る、フォカロルオーブ、ティアマトオーブ これでボスは倒せるはず あとは死なないように取り巻きを各個撃破

ステージ68:リヴァイアサンf:id:kurage_tei:20191106165022j:imagef:id:kurage_tei:20191106165058j:image

・ノーマルからの変更点

ボスのアーマーが30000

アスモデウスを育てているならば比較的難易度は低い。Hボムが出るため、なるべく長期戦を避けよう。

・クリア編成

f:id:kurage_tei:20191106165538j:image

タクティカルソート:アスモデウス

ヤクトフレッサーで地形上書き、アタック強化からのアスモデウス奥義したらもう…

 

次回予告:フォロオース

 

【ネタバレ注意】七章二節攻略メモ:ノーマル【メギド72】

注意:七章二節のネタバレあります


f:id:kurage_tei:20191030205159j:image

↑ネタバレ回避サムネクライス

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

こんにちは、海月です。今回は新しく追加された七章二節ステージを解説します。ノーマルの攻略法も解説してあるので、勝てなくてストーリーを進めることができない方は参考にしてください!

ステージ65:ウィチセ

f:id:kurage_tei:20191028230500j:imagef:id:kurage_tei:20191028230542j:image

おうおうおうおうおうおwwwwwwwwwwwwパァンッパァンッ(ヒレを叩く音)おうおうおうおうおうおおうおうおうおうおうおwwwwwwパァンッパァンッ(ヒレを叩く音)おうおうおうおうおうおwwwwwwおうおうおうおうおう                   

…セイウチですね。

特性で味方をかばい確率は低いもののスキルで全体凍結攻撃を行う取り巻き4体と、味方が倒されるにつれ攻撃力が上がるボスが相手です。ノーマルでは、取り巻きがいる間は耐久が容易な印象を受けました。

【備考】劣化フォトン発生、新AI

戦法としては

・凍結耐性とトルーパー列攻撃を併用し、ボスから先に倒す(フォカロル、フラウロスなど)

・列、全体攻撃で取り巻きを一気に倒し強力な単体攻撃で畳み掛ける(アスモデウス、ベインチェイサーなど)

・点穴の利用

・Hボムの利用

などが考えられます。

初回クリアパーティーf:id:kurage_tei:20191028213715j:image

アスモデウスを全体化しました。フォラスがいない場合でも、一応本人の特性による全体化を狙えます。アスモデウスのオーブは凍結耐性のものにした方が良いと思います。やっぱりこの人配布キャラにするのおかしいって…

f:id:kurage_tei:20191028215639j:image

ステージ66:大王吾妻

f:id:kurage_tei:20191028230921j:imagef:id:kurage_tei:20191028231008j:image

ウゴロモチのように、地形によって能力が変わるボスが相手です。シフト後のステータス変化からも分かるように、地形を上書きしてから攻撃に移るのが正攻法のようです。注意点として、フェニックススキルのような単体地形攻撃では相手の列帯電を上書きすることができません。誰でも使える列地形変更手段としては、大幻獣オーブのガオケレナ、フラカンがあります。使用できるまでにはタイムラグがあるのでその間をいかにして凌ぐかを考える必要があります。ノーマルの時点ではボスHPはそこまで高くないため、防御バフをかけたベインチェイサーで攻略も可能です。

f:id:kurage_tei:20191028231842j:image

初回クリアパーティーf:id:kurage_tei:20191030163046j:image

インチェイサーで削る。防御バフをしっかりかければ2回使用で倒しきれる。

ステージ67:カイル

f:id:kurage_tei:20191030163159j:imagef:id:kurage_tei:20191030163240j:image

お前を消す方法

特性によりボスがほぼ確実に全体化を使ってきます。後列を優先して全体化するため、全体化を使われた状態で全体化をさらに使うと全体化を全体化されます。取り巻きに束縛をかけたり、ボスに感電をかけたり(ノーマル限定)して全体化を阻止しましょう。取り巻きの強化解除を全体化されると危険です。ターゲットは取り巻き優先の方が安定すると思います。攻撃手段としてはベリアル固定砲台が強化解除に影響されないのでオススメ。

【備考】劣化フォトン発生、新AI

初回クリアパーティーf:id:kurage_tei:20191030164039j:image

ステージ64にも通じることだが、強化が甘いアスモデウス奥義だけだと微妙。攻撃バフをもっと持っていくべきだった。

ステージ66:リヴァイアサンf:id:kurage_tei:20191030204026j:imagef:id:kurage_tei:20191030204048j:image

二節ラストです。敵は初めから海魔の加護(毎ターン終了時HP30%回復、火ダメージ80%軽減、ダメージ20%軽減)状態です。これをHボムが爆発するまでにいかにして凌ぐかが攻略の鍵となります。海魔の加護は全体地形(単体、列はアウト)で上書きして効果を消すことが可能です。

攻略法としては

・地形を上書きする

前述の戦法。全体地形を使い海魔の加護を上書きします。誰でも使える方法として、Rオーブヤクトフレッサーが存在します。これで地形を突風にしてから、強力な火属性攻撃を仕掛けましょう。

f:id:kurage_tei:20191030205325j:image

・ベリアルの固定砲台を使う

完全育成したベリアルだと点穴100固定砲台×2でボスを落とせます。点穴キャラが豊富なアジトにオススメ。もちろん点穴キャラがベリアルのみでも倒せる。

次の記事ではVH攻略を書きます。

 

 

 

【メギドPvP】敵のキーマンを速攻で倒せ!バフォメットパーティーの編成・立ち回り

こんにちは、海月です。

今回はpvpでなかなか強いバフォメットリーダーの編成を紹介します。立ち回りも記載してるので参考にしてください!

パーティーコンセプト

バフォメットの枠2,4ME:戦闘開始時、点穴が+25と素早さが30%上昇をフル活用し、相手のキーマンが動く前に確実に倒して戦闘を有利に進めようというコンセプト。MEに乗るのはウァサゴ+早いアタッカーが好まれます。なかなか有名で相手にした際の対処も難しい編成なのでフリーバトルでもたまに見かけます。最初から点穴25は…ヤバい(ベリアル風)

編成

f:id:kurage_tei:20191020095943j:image

・バフォメット

このパーティーのリーダーです。基本的にはME目当ての採用なのですが、攻撃力も悪くなく(409 Rアモンやガミジンと同値)覚醒ゲージも貯めやすいので、2ターン目以降はオーブ・奥義で攻撃に参加します。オーブは八つ裂きマーダー。1ターンで使える優秀な攻撃オーブ。

・ウァサゴ

点穴30が乗った奥義を素早さ30%上昇から撃てる。これがめちゃくちゃ強い。本当に柔らかい敵なら一撃で撃破すら有り得ます。(もしカオスサムの飛行特効を利用した場合、オリアスを一撃で倒せる)実戦では、ゼパルの点穴を乗せたアタックも加え、幅広い相手を行動する前に倒せます。オーブはエンキドゥ。攻撃オーブを持たせても良いのですが、素早さが欲しい&ミラーでも勝てる可能性を増やすため(ミラーは素早さが無いと負ける、相手が防御重視でシェルドレイクを採用していた場合、先手をつけ勝率が上がる)採用しています。

・ゼパル

前述した通り、ウァサゴの奥義と合わせて敵一体を確実に倒す役割です。ゼパルがアタックフォトンを取り、ウァサゴ奥義が発動した場合は、ゼパルの覚醒ゲージがMAXになるため2巡目からは覚醒スキルも撃つことができます。オーブはシェルドレイク。もしエンキドゥが複数個入手できればそっちを使ってました。素早さを盛ることで先手をつける範囲を広げます。もちろん技も強い。

・ガープ

相手編成により庇ったり庇わなかったりしましょう。敵にもガープがいた場合などは庇った方がいいと思います。(ベインチェイサー怖い)列、全体攻撃主体の敵なら庇わなくてもいいです。2ターン目にベインチェイサーを撃って敵一体を倒しきるのが主な役割です。ベインチェイサーを持っていない場合は別のキャラを採用しましょう。(下に記載)

・ベルフェゴール(自由枠)

この枠は自由枠です。私はハニワキング持ちでスキルの制圧力が高いかつ、相手のヘイトを集めやすい(まだ比較的登場して日が浅いので、相手の理解が追いついていない場合もあり、ターゲットにされやすいキャラ。)のでベルフェゴールを採用しています。結構前はウェパルを採用していました。(スキルによるアタック追加が上手く働けば、クロケルなど後列の耐久性が低いメギドを初ターンに落とせるのが強み)本当にここは各々の好みによって別れるので、実際に戦ってみて決めましょう。

立ち回り

・1ターン目

ゼパルとウァサゴにアタック。さらにゼパルにスキル。できなさそうならゼパルにはアタックだけ、スキルだけでも可。後はバフォメットの覚醒を貯めたり、ガープで庇ったりしましょう。自由枠も相手にプレッシャーをかけれるよう動かす。ターゲットは相手が落とされたら一番困るキャラにしましょう。例えば、パイモンラッシュならウァサゴ。協奏パならバルバトスやアバラム、アクィエル状態異常パならアクィエル… とりあえず危険そうな奴を叩きましょう。

・2ターン目

オーブで畳み掛けます。八つ裂きマーダー+ベルフェ、ゼパルスキルで一体、ベインチェイサーでもう一体落とせるのが理想。敵の動きも激しくなってくるのでシェルドレイクなどで防御も固める。

・3ターン目

ここまで順調にこれば相手は2体。一気に蹴りを付けたいのですが… ここでこのパーティーの弱点。3ターン目は火力をあまり出せないんです。ここでユフィールなんかが残ってると蘇生で不利な状況に追い込まれます。そのため、前ターンから奥義の準備をしましょう。

有利なパーティー

パイモンラッシュ

めちゃくちゃ有利です。相手のウァサゴを確実に安全に処理できるのが大きなアドバンテージ。熟練者なら見ただけで降参してくる事もある。デカラビア覚醒スキルには注意。

・協奏

相手の動きが比較的遅いため有利に戦えます。協奏始動キャラが一体のみなら、そのメギドを倒せば相手のコンセプトを潰せます。ムルムル奥義もガープの方が先に動けるため安全に対処できる。アスラリーダーだと確率かばうが怖い。

・ガミジンフリアエ

ガミジンを潰すと勝ち筋を潰せる。フリアエバリアは間に合わない。最近はベルフェ採用軸も多いのでHPに気を使い立ち回ろう。

不利なパーティー

・メフィアリトンカスピ

カスピエルの特性により確定根性。さらにメフィストのMEにより2回バリア。おまけにアリトンで庇われる… 突破は困難。全体攻撃で処理しようとしても回数バリアが… 自由枠を素早い地形攻撃にすると回数バリア、アリトン庇うを無視できるので対策したいならそれで。

・サブナック、ネルガルリーダー

バフォパの天敵は確率かばう。初手を上手くそらされるとどうしても勝ち目が薄くなります。

実践

Wifi不調で撮れないから後で…すまんな…  画像が1枚しかないのもそれで。

 

 

【オート周回】ポルターガイストさんと入籍しました【勝率8割】

こんにちは、海月です。
f:id:kurage_tei:20191012172529j:image
突然の報告ですが、ポルターガイストさんと入籍しました…!前々から好きだったんですけど、なかなかタイミングが掴めなくて告白できずにいました。でも、今週の木曜日に思い切ってアタックしてみたんです。そしたら彼女は顔から4連かばう無視攻撃で受け入れてくれました。つぶらな瞳、美しい帆、立派なイチモツ、どこを取っても彼女は最高です。これから一緒に時を過ごすパートナーとして、大切にしたいと思います!

 

 

 

 

 

クソみたいな茶番!

こんにちは、海月です。今後はこんな茶番も増えると思うので、どうか御付き合いを…

タイトルの通りポルターガイストのオート編成などを解説します。これから周回しようと思っている方は参考にして貰えたら嬉しいです。

実際周回する価値はあるのか

最初っから記事のコンセプト否定するようなこと書いてますが… ポルターガイストのオーブを入手するためには、最低でも1200スタミナ(30スタミナ×40回)、280ターン(7ターン×40回)かかります。ある程度戦力が整うまでは手を出すべきでは無いと考えます。オーブ性能としても、メギクエなどへの出張なら八つ裂きマーダーの方が良いのでは…?と思ってしまう性能です。長期戦ならポルターガイストもかなり強力なオーブなのですが… しかし、あって損するオーブではありません。アジトの状況と相談して入手するか判断して下さい。

ポルターガイスト討伐は、クエストの性質上時間がかかります。オートでの周回を強くオススメします。(洗濯物畳むとか、リアル作業と並行しての周回もオススメ)

へんせい

f:id:kurage_tei:20191012175009j:image

パイモンリーダーによるラッシュパです。火力役のみを採用することでオートでの砲台処理を安定させます。上記のメギドがいなくても、

・ラッシュの火力を出せるファイター、スナイパー

・火力オーブを持たせる

さえ守れば、ある程度の安定感を出せるパーティーが組めると思います。トルーパーは絶対に採用してはいけません。砲台じゃなく本体の方狙っちゃうので、ウェパルとかは残念ながら連れていけません。ちなみにこのパーティー、アビスガードもオートで回せます。

役割解説

・ウヴァル

特性を加味した高い攻撃力からの覚醒スキル、オーブで砲台を削ります。奥義による固定ダメージ追加も上手く噛み合えば強力。

・オセ、ゼパル

どちらも初ターンからの覚醒スキル、奥義で砲台を的確に処理できる。奥義でのフォトン強化も役立つ。

パイモン

MEは強い。スキルで余計に覚醒減少して砲台を蘇生させる…という状況がたまにあるのがデメリット。

・ウァサゴ

奥義での砲台(略)いるといないでは初ターンの動きの安定感が違うと感じます。

なお、オーブは攻撃できるものを採用してるのですが、使用ターンをずらしてあるのがポイントです。(八つ裂き、赤月が1ターン、ゴウケツ、ザウラクが2ターン)これにより、オートのフォトンドリヴンによる状況下でも理想的な動きができる確率が高まりました。(事実こうしたら勝率が8割近くまで上がった)

スドムゥス?(完殺オーブ)みたいなの持ってるフォラスも入れてた時期あったんですけど、オーブを使用しない時が多い、砲台のアタック一発で沈む…とそこまで役に立たなかったのでやめました。

立ち回り

…オートだから立ち回りもクソもないやろ(自己解決)とにかく蘇生のペースが遅いことを祈りましょう。

 

コメントで記事のネタ提供お願いします!読者のニーズが知りたいの

 

海月のごった煮メモ【さらば哀しき獣たち編】

こんにちは、海月です。10/1から、イベントクエスト「さらば哀しき獣たち」が開催されましたね。今回はそれに関連して色々書きます。

【一枚絵】

f:id:kurage_tei:20191004204530j:image

ブネが3mになったりする一枚絵。普段のイベクエではこういうの無いので、めちゃくちゃびっくりしました。エンキドゥいっつも口半開きだな〜と思ってて、そこまで好きじゃ無かったんですけど、このくだりで一気に好感度上がりましたね。

【フルカネリ商会】

f:id:kurage_tei:20191004204712j:image

たまにちょくちょく出てくる役でしたが、本編に絡んできてもおかしくないレベルの役回りになりました。メギドとも繋がってるらしいですね…  (あとこいつら最終的に裏切られそう)

【オーブの謎空間】

f:id:kurage_tei:20191004163651j:image

個人的に気になったところ。オーブの中は真っ暗って事なんですね。5億年ボタンみたいな環境なのかな…と思ったり。でもあれとは違って真っ暗だから計算して無我の境地に至ることもできないので… これは意地でも使って光浴びさせないと駄目ですね。孤独死しちゃう。それはそれとして、サキュバス暴走体のオーブの中に入りたいなぁ〜!どうせならタイラントワイズも入れて絡み合っているところ見たい(願望)

【商会の底力】

f:id:kurage_tei:20191004184809j:image

↑オート編成 大抵ワンターンキルできる ゼパルは猛激霊宝

あと何回見れば良いんだろうね。天井つけて欲しいなぁ…

f:id:kurage_tei:20191004184858j:image

↑こういう時の鰤は廃止してもいい()f:id:kurage_tei:20191005090039j:image

↑後日 できました。

【モブが濃いよ!】

・双子組

f:id:kurage_tei:20191006104443j:image

同じ顔性格のおっさん2人並んでるだけで面白いんだよなぁ…  こいつらのせいでべバル・アバラムの双子感が薄れた説、あると思います。

・チリアット

f:id:kurage_tei:20191006104510j:image

是非ともソロモン側に付いて欲しかったキャラです。幻獣たちには容赦なかったが、上の画像のように優しさも感じられるシーンが… 死亡しちゃったけどまた登場して欲しいです。

【ウウウ…ウガ~ッ!】
f:id:kurage_tei:20191006104723j:image

オロバスさん… 少しは仮面とかの謎について知れるのかなと思ったら、さらに謎が深まるパターン。素顔が見れる日は来るのか、いや多分来ない。

【心が痛む】
f:id:kurage_tei:20191006105150j:image

幻獣とは言え、友好関係だったのが本能のままに襲ってくる… 心が痛みます…    ソロモンの「線引き」は「ギリギリまで呼びかけるけれども、意識が戻らなかったらヴィータに被害が及ばないよう倒す」というもの。今後のストーリーにもこの「線引き」が活かされそうです。

 

最後まで見てくれてありがとうございます!

次回の記事ではバフォメットパーティーでのpvpについて書く予定です。

 

 

 

PTコンセプトと一定の勝算を保てる範囲:パイモンラッシュ編

こんにちは、海月です。

今回はコメントでリクエストされた、pvpにおけるパーティーコンセプトや、そのパーティーにおけるメギドの代変案などを書いていきます。

今回の記事にはメギドが何人も出てきます。その為分からないメギドが出てきた際はメギド一覧 - 【公式】メギド72ポータルサイトを読んで下さい。

パーティーコンセプト

今回はこの間の記事でも触れたパイモンラッシュを解説します。
f:id:kurage_tei:20190921183432j:image

↑基本形

パイモンラッシュは、MEの「戦闘開始時覚醒ゲージ+1」とウァサゴ奥義の「自分以外の覚醒ゲージ+1」から他のメギドの覚醒スキル、奥義を速攻で発動、そのまま勝ちに繋げるパーティーです。

強い点

・持続力のある速攻

1巡目から最高火力で立ち回れ、さらに2ターン以降も一定の火力が出せるのが魅力です。

・プレイングが簡単

ある程度フォトン積み方が決まってるのでプレイングが簡単です。

上の画像なら

ウァサゴ→アタック

デカラビア→スキル

パイモン→アタック

フォラス→オーブ

ゼパル→スキルorアタック

と積めば理想の立ち回りができます。

・編成自由度が比較的高い

ガチャ限必須パーツがウァサゴのみです。 

弱い点

・ウァサゴ奥義が発動できなければほぼ負ける

めまいやネズミ化などが脅威です。ウァサゴ奥義が不発になると開幕に覚醒スキル、奥義で攻めるコンセプトが完全に崩壊します。状態異常では無いものの、バフォメットパーティー(MEの素早さ30%アップ、戦闘開始時点穴+30により先手を取って一体を確実に潰して来るパーティー)にも不利です。

→対策

ダメージ付きの状態異常は、サブナックやサタニックリブラなどの確率かばうが有効です。

ダメージが付いていないものは祈りましょう。() ダメな時はダメです。フルーレティは詰み。

・高防御、かばうに弱い

ラッシュパの宿命です。

→対策

ザガンなどの厄介な盾役が見えた場合は優先して倒すと良いです。幸いスキルを使われる前には倒せる事が多いです。素の防御が高い的には固定ダメージ付与で対処するのも良いでしょう。

各メギド役割解説and代変案

必須枠

パイモン 

ME目当ての採用、パイモンラッシュと名乗ってる通り当然必須枠。本人はラッシュにしては高倍率な奥義を主軸に攻撃に参加しよう。覚醒状態でアタック→チャージと積めば1ターンの間に2回、その後専用オーブ:ポルターガイストも積めば3回奥義が発動できる。覚醒スキルはそこまで使われることは無い。

・ウァサゴ

奥義での覚醒補助が非常に強力。覚醒補助自体は他のキャラでもできるが、「アタッカーよりも先」に「アタックフォトン」でそれをできるのは唯一無二だ。一応覚醒スキルで即死攻撃が可能なので覚えておこう。

火力枠

・ゼパル

覚醒スキルによるスキル追加、これが雑に強い。単純に相手よりフォトンを多く使えるので有利に立ち回れる。フォトン事故でスキルが取れなかった場合も奥義でそこそこの火力を出しつつスキル強化を自身に付与できるのも魅力。素の状態でウァサゴより素早さが高いため、ゼパルを採用するならウァサゴにはシェルドレイクを持たせよう。

・アモン(ラッシュ)

なんと言ってもアタックが三連撃なのが良いところ。(倍率は0.65倍  ゼパルのスキルが0.75倍ということを考えると十分すぎるだろう)固定ダメージ追加と非常に相性が良い。特性の覚醒ゲージ0特攻も速攻コンセプトと噛み合う。奥義も1.15×4と優秀な倍率。しかもゲージ2で撃てる。何かがおかしい。フルに活かしたいならアタック強化手段も持ち込もう。

ベヒモス

アモンと同じくアタックを主軸としたアタッカー。スキルフォトンを他のキャラに渡しやすいという利点がある。早めに獣形態にシフトし、六連撃アタックで攻めよう。(こちらも倍率は0.65倍)

・オセ

こちらもアタック主軸。奥義で自身にアタック強化を付与できる。アモンやベヒモスに比べると火力が控えめな点には注意。

・イポス

上記のアタック主体キャラと相性が良い。奥義が列攻撃のためかばうを無視できるのも大きい。滞水効果もあるため根性対策にも。

・ムルムル

奥義で全体アタック追加。ウァサゴ奥義、自身にチャージ→アタックと積めば1ターン目に奥義を撃てる。こちらも上記のキャラと相性が良い。地味ながら回復も可能。

・フラウロス

覚醒スキルの列五連撃が強力。相手の覚醒ゲージに応じて火力が上がるオマケも。反撃も地味ながら役立つ場面が多い。耐久もラッシュアタッカーにしてはそこそこある。そこまで素早くないことには注意。

・ウヴァル

最高クラスの攻撃力からの覚醒スキル、奥義が共に強力。奥義での固定ダメージ付与は、赤月の残党兵長を使えば効率的に活かせる。スキルでの強力解除も有用。こちらもそこまで素早くないことには注意。

・ニバス

火力お化け。pvpでは警戒されてスキルを最大限には活かせないものの、単体3倍+全フォトン強化の奥義が強い。

インキュバス

女性相手にならとことん強い。pvpでは男性のみのパーティーに当たることも多々あるため、採用はギャンブル的な要素がある。

・ウェパル

特性が速攻と噛み合う。スキルでアタック追加ができるものの確率は信頼できない。(60%)

・ビフロンス

スキルで吸収できるため場持ちが良い。隙があれば即死も狙ってやろう。

サキュバス

奥義で列攻撃、さらに引き寄せ、さらに強化解除と豪華。引き寄せからの列攻撃で相手を壊滅させてやろう。一応フォトン奪取も可能。

・ナベリウス(ツインサーペント)

2ターン目に列0.9×5が飛ぶ殺人兵器。やられた側はたまったもんじゃありません。(実体験)

火力補助枠(強化解除に注意)

・フォラス(ボーパルバニー

毎ターンフォトンを選ばず全体覚醒+1。アホか?スキルでアタック強力を付与できる。全体化も非常に強力なのだがパイモンラッシュではその前にほぼ決着が着く。

リリム(ラッシュ)

スキルで敵防御力低下+アタック強化。覚醒スキルで敵列強化解除+列に固定ダメージ追加。奥義で攻撃にも参加できる。

アンドレアルフス

奥義での列固定ダメージ付与+ダメージ軽減が強化。効果が何故か3ターン持続するので攻撃に集中できる。

アスタロト

こちらも固定ダメージ付与。スキルで手軽に付与できるのが差別点。奥義では列凍結が狙える。pvpにおいて凍結は非常に強力な状態異常だ。

・ウァレフォル

覚醒スキルで固定ダメージを全体に付与。ターゲットを自由にできるのが差別点。奥義もなかなかの火力。

・ナベリウス

オーブの数だけ強くなれるよ

ヴァイガルドに咲く花のように

見るものすべてにおびえないで

メギドは来るよ君のために

 

真面目な話するとアサルトボックスなどによるフォトン追加、マジックラットなどによるフォトン強化、ハイドンなどによる攻撃力アップなど幅広い役割を持つことができます。

妨害役(パイモンラッシュ以外でも強いぞ)

・デカラビア

覚醒スキルによる列凍結(50%)が強いです。ウァサゴ奥義→ボーパルバニー→デカラビアと動くことによって1ターン目1巡目に覚醒スキルを撃つことが可能。

・オリアス

災いを与えます!(50%ねずみ化)

・グシオン

これくらい平気ですよね?(50%睡眠)

・アクィエル

↑の状態異常命中率を上昇させる。でもそこまでやるとパイモンラッシュでは無くなる気がする()

・インプ

スキルで90%感電。外れる時は外れるが信頼できる確率だ。奥義でダメ押しも可能。

・バールゼフォン

フォトン塗り替えで相手を妨害。特性によるチェインも上手く活用したい。(ウァサゴ奥義→バールチャージで条件を満たせる)

・ナベリウス

さっきも居たよね?カラミティエッグで相手の奥義を上手く阻止できると脳汁が出る。

防御役(これもパイモンラッシュ以外でも強い)

・アドゥムスキアス

攻撃を2回無効にするスキルが単純に強い。相手が誰に攻撃するか見切れると楽しいんだこれが。覚醒スキルや奥義はpvpではあまり出番なし。

・フリアエ

こちらは前列に攻撃を1回無効にするバリアを貼れる。特性により、たまに何も積まなくても守ってくれる。金的されたい。

・フォラス(カミハカリ)

毎ターンフォトンを選ばず全体1回バリア。馬鹿なの?

・盾役

盾役は入れ得だってミヤ○エPも言ってた。特にオススメなのはガープ(ベインチェイサー)、サブナック辺りか。

・アリトン

瀕死の味方を自動的にかばってくれる。これが強い。フォトン破壊も役立つシーンが多い。

結構長々と書いてしまいましたが、これを参考にしっくりくるパーティーを見つけて貰えれば幸いです。

 

皆様からのコメントが励みになります🙇‍♀️

Twitterもあるよ!:@kurage_tei